Home » 宅地建物取引士情報 » 宅地建物取引士法定講習

宅地建物取引士法定講習

法定講習会とは

  • 「宅地建物取引士資格試験(旧「宅地建物取引主任者資格試験」)」に合格し、資格の登録を終えた方が対象です。
  • 新規に宅地建物取引士証の交付を希望される方(試験合格後1年以内の方は除く)、宅地建物取引士証の有効期限を更新する方(有効期間の満了する前6ヶ月以内に行われるものを受講)が「宅地建物取引士証」の交付を受ける場合、受講しなければならない講習会です。

第2回・第3回 法定講習会に係る重要なお知らせ(8/12更新)

新型コロナウイルス感染症の拡大を防止する観点から、第2回・第3回 宅地建物取引士法定講習会につきましては、自宅学習及び効果測定(確認テスト)により実施することとなりました。

令和3年9月14日開催 第2回 法定講習会 手続きの流れ(8/24更新)

第2回 法定講習会をお申込みいただいた皆様に、8月24日付けで、ご案内文書及びテキスト等を送付させて頂きました。
宅地建物取引士証交付までの流れをご確認いただき、遺漏なく手続きを行っていただきますようお願い致します。
1.自宅学習の流れ
お渡し(お送り)したテキストをご自宅等で熟読し、講習日である令和3年9月14日(火)までに、6時間程度を目安に学習を行ってください。
特に確認テスト(問題A)と(問題B)は、双方とも漏れのないように全て解答してください。
2.学習報告書の作成
自宅学習の終了後、学習報告書に署名等必要事項をご記入ください。
学習日時の記載にあたっては、学習時間が6時間程度確保されているかを確認してください。
(学習時間が不足している場合、宅地建物取引士証の交付を受けられないことがあります)
受講番号については同封の「受講票」をご確認ください。
3.「郵送による手続き」の流れ
講習日(交付日)である令和3年9月14日(火)までに到着するよう、同封の返信用封筒(切手の貼付は不要です)に下記①~③を封入し、郵便局窓口にて簡易書留郵便(※更新の場合のみ、新規申請の場合は普通郵便可)により、弊会宛お送りください。
(※簡易書留郵便はポスト投函不可です。必ず郵便局窓口にて手続きを行ってください)
【返信用封筒に封入するもの】
① 学習報告書
② 確認テスト(問題A)及び(問題B)
③ 宅地建物取引士証(※更新の場合のみ、新規申請の場合は不要)
上記①~③の到着を確認致しましたら、新たな宅地建物取引士証を簡易書留郵便により9月14日(火)付けで弊会から発送致します。
4.注意事項
現在お持ちの宅地建物取引士証を事前にお送りいただくため、新たな宅地建物取引士証が到着するまでの間は、宅地建物取引士としての業務が行えませんので、ご注意ください。
なお、業務上で緊急を要するなど、特段の理由がある場合については来館による手続きなどのご相談に応じますので、必ず山梨県宅地建物取引業協会までご連絡ください。
5.その他
今回の講習により新たな宅地建物取引士証の交付を受けた方で、更に講義形式による講習の受講を希望される方は、次回以降の講習会にご参加いただくことも可能です。
ご希望の方は(公社)山梨県宅地建物取引業協会までお申し出ください。

令和3年度 宅地建物取引士法定講習会

令和2年度より年4回開催となり、受講の機会が増えました!
有効期間満了日の6ヶ月前の講習から受講可能です。
お手元の宅地建物取引士証の有効期間をご確認いただき、お早めに受講をされますようお願い致します。

開催日程
開催日 講習会場 申込受付
第1回 令和3年4月30日(金) 山梨県自治会館 令和3年4月9日(金)まで (公社)山梨県宅地建物取引業協会 1階 事務局 午前9時から午後5時 (土曜・日曜・祝祭日を除く)
第2回 令和3年9月14日(火) ※自宅学習 令和3年8月20日(金)まで
第3回 令和3年10月29日(金) ※自宅学習 令和3年10月1日(金)まで
第4回 令和4年2月8日(火) 山梨県自治会館 令和4年1月14日(金)まで

※新型コロナウイルス感染症の拡大状況等により、講習会場や実施方途等は変更となる場合があります。
また、各会場の定員に達し次第、受付を締め切る場合がございますので、あらかじめご了承ください。

時間割

遅刻、途中退席、早退等があった場合、宅地建物取引士証の交付を受けることは出来ません

科目 時間 講師
受付 9:20〜9:45
開会・主催者挨拶 9:45〜10:00
改正税制の主要な改正点と実務上の留意点 10:00〜11:00 税理士
休憩 11:00〜11:05
宅地建物取引士の使命と役割 11:05〜12:05 弁護士
休憩(昼食) 12:05〜12:45
紛争事例と関係法令及び実務上の留意事項 12:45〜14:45 弁護士
休憩 14:45〜14:50
改正法令の主要な改正点と実務上の留意事項 14:50〜16:50 不動産鑑定士
その他・宅地建物取引士証交付 16:50〜17:00
提出書類

(1) 宅地建物取引士証交付申請書 Word版 PDF版
(2) カラー写真3枚 縦3cm×横2.4cm(正面上半身・無帽・無背景)
*1枚は(1)に貼付し、残りの2枚は裏面に氏名を記入の上、そのまま同封して下さい。
(3) 受講希望日調書(新規・更新で対象の講習が複数ある場合のみ)
(4) 受講料・手数料 16,500円
*受講申込み受付後のキャンセルやご欠席等による受講料の返金は致しかねますので、ご了承ください。

申込方法

●持参による申込み
提出書類(1)〜(4)を期間内に本会までお持ち下さい。
なお、(1)交付申請書は、あらかじめご記入の上ご持参いただけますようお願い致します。
●郵送による申込み
受講料・手数料 16,500円を指定口座にお振込みの上、提出書類(1)〜(3)を本会宛ご送付下さい。
お振込みや書類送付に当たっては、郵便振替用の払込取扱票や返信用封筒をお送り致しますのでご連絡下さい。
受付後、遅くとも講習会の1週間前までに案内を送付致します。

お問い合わせ お申し込み先 (公社)山梨県宅地建物取引業協会 甲府市下小河原町237−5 TEL:055-243-4300

(注意) 登録事項に変更がある場合(住所・氏名・勤務先など)は、変更登録申請書並びに添付書類を山梨県建築住宅課に提出し、受付前に変更手続きを済ませて下さい。 なお、変更事由により添付書類が異なりますので、必ず下記の必要書類一覧をご確認下さいますよう、お願い致します。
変更登録申請に係る必要書類一覧
・変更登録申請書 Word版 PDF版

提出先 山梨県 県土整備部 建築住宅課 企画担当 甲府市丸の内1−6−1 県庁別館3階 TEL:055-223-1730
登録申請、登録移転についても、上記へお問い合わせください