Home » 最新情報

最新情報  記事一覧

ハトマーク不動産シンポジウム開催のお知らせ

2015-04-28

平成27年6月30日(火)東京のホテルニューオータニにてハトマーク不動産シンポジウムが開催されます。本シンポジウムでは昨今頻繁に取り沙汰されている空き家・相続対策について、経済や不動産の専門家を招き、これからの不動産管理のあり方を様々な視点で考察する目的で開催されます。

日時:平成27年6月30日(火)13時15分~15時(受付12時45分~)
会場:ホテルニューオータニ「芙蓉の間」
東京都千代田区紀尾井町4-1
定員:400名
費用:無料
主催:公益社団法人全国宅地建物取引業協会連合会
一般社団法人全国賃貸不動産管理業協会
内容:第1部 基調講演「日本経済とこれからの不動産市場」
講師 岸博幸氏(慶應義塾大学大学院教授)
第2部 パネルディスカッション「空き家・相続対策と不動産管理」
コーディネーター 中城康彦氏(明海大学不動産学部学部長)

※申込みの受付は終了致しました。
チラシ

林野庁からのお知らせ~森林法に基づく届出制度について

2015-04-27

林野庁からのお知らせです。

森林法に基づく「森林の土地の所有者となった旨の届出」制度について、平成24年4月1日に施行され、個人・法人、面積に関わらず、売買契約のほか、相続、贈与、法人の合併等により、新たに森林の土地の所有者となった場合、土地の買受者や相続人が届出を行うこととなっています。

【森林の土地所有者届出制度について】
新たに森林の土地の所有者となった方は市町村長への事後届出が必要です。

■届出対象者
個人・法人を問わず、売買や相続等により森林の土地を新たに取得した方は、面積に関わらず届出をしなければなりません。
ただし、国土利用計画法に基づく土地売買契約の届出を提出している方は対象外です。

■届出期間
土地の所有者となった日から90日以内に、取得した土地のある市町村の長に届出をしてください。

■届出事項
届出書には、届出者と前所有者の住所氏名、所有者となった年月日、所有権移転の原因、土地の所在場所・面積とともに、土地の用途等を記載します。
添付書類として、登記事項証明書(写しも可)又は土地売買契約書など権利を取得したことが分かる書類の写し、土地の位置を示す図面が必要です。

※詳しくは、市町村や都道府県の林務担当までお問い合わせください。

当制度の概要については、下記をご覧ください。
林野庁 ホームページ
リーフレット

新規入会のお知らせ

2015-04-24

笛吹市 水平リーベ 代表 樋口 滝人 様、甲府市 アイケーコーポレーション 代表 小池 至 様が入会しました。

宅建士スタートアップフォーラム開催について

2015-04-14

平成27年6月8日(月)、ニッショーホールにおいて宅建士スタートアップフォーラムが開催されます。本フォーラムは、平成27年4月1日より「宅地建物取引主任者」が「宅地建物取引士」に名称変更となり、不動産取引の信頼性と透明性のさらなる向上を目指す目的で開催されます。

日時:平成27年6月8日(月)12時45分~15時55分
場所:ニッショーホール(東京都港区虎ノ門2-9-16日本消防会館内)
入場:無料
主催:宅地建物取引士認知度向上PRプロジェクト実行委員会
(構成員)
公益社団法人全国宅地建物取引業協会連合会
公益社団法人全国宅地建物取引業保証協会
公益社団法人全日本不動産協会
公益社団法人不動産保証協会
一般社団法人不動産協会
一般社団法人不動産流通経営協会
一般社団法人全国住宅産業協会
(オブザーバー)
一般財団法人不動産適正取引推進機構
公益財団法人不動産流通近代化センター
後援:国土交通省

お申込・詳細については、こちらから

国交省からのお知らせ~マンションの管理の適正化の推進に関する法律施行規則の一部を改正する省令の施行等について

2015-04-10

国交省からのお知らせです。

マンションの管理の適正化の推進に関する法律施行規則の一部を改正する省令が平成27年3月27日に公布され、平成27年4月1日から施行となり、本改正では①管理業務主任者証の記載事項の変更、②管理業務主任者証の様式の変更、③経過措置について一部改正が為されました。

詳しくは下記をご参照ください。
国交省ホームページ